top of page
  • 藤崎町 移住支援担当

令和5年11月1日(水) 藤崎町常盤に「Action」オープン!!

 11月1日(水) 藤崎町常盤にスポーツジム「Action(アクション)」がオープンしました。代表の藤林さんはスポーツ理学療法認定理学療法士の資格を持つ運動専門家です。子どもから高齢者まで「健康づくり」「身体づくり」に取り組みたい方のニーズに合わせて、トレーニングやマッサージ・ストレッチなどのサポートを行います。


【Actionの外観】


【代表プロフィール】


お名前:藤林 直樹(ふじばやし なおき)

年 齢:33才

出 身:藤崎町常盤

資 格:スポーツ理学療法認定理学療法士

   :ロコモコーディネーター


※ロコモコーディネーターとは

ロコモーショントレーニングで足腰の筋力の強化やバランス力の向上、膝関節や腰への負担の軽減等家庭でも簡単に出来るトレーニングを指導していきます。


 10月25日に「Action」訪問の申し入れをし、翌10月26日に藤林さんにインタビューをすることができました。


Q:オープンする場所にこだわりはあったのですか?

藤林さん:こだわり、ありましたね。私は、藤崎町の常盤で生まれ育ちました。こどもの頃から野球が好きで、将来の夢は野球選手になること。ところが、中学生時代に肘を痛めてしまい、ボールを投げることができない時期がありました。その頃は、専門病院やスポーツ選手のケア・サポートをしてくれるところがなく悲しい思いをしたんですね。そういった経験から、開業するなら自分が生まれ育った地元にという想いが強くありました。


Q:特に来ていただきたい年代の方はいますか?

藤林さん:そうですね。特に働き盛りの40代、50代の方に来て頂きたいです。その年代になると体力が衰えたり、肩・膝・腰に問題を抱える人が多くなってきますが、忙しいがゆえについ無理をしがちです。そのような方のために、自身の体に向き合う習慣作りのお手伝いができれば嬉しいです。




◎無料相談のご案内

 「運動は難しいなぁ」と思っている方も、無料相談で自分の体をチェックしてみませんか?

月に1回、2か月に1回でもチェックする習慣を身に付けると、体への向き合い方が変わってきます。


無料相談実施中です!! 

専門機器を用いて筋肉量の評価など体のチェックができます。



Actionチラシ
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.03MB


◎館内のご案内


【コンディションルームでボディチェック】

コンディショニングルームでは専門機器を使い、体重や体脂肪率・脂肪量・体水分量・タンパク質量・推定骨量を始めとする基本情報の他に、体の部位ごとに筋肉量を測定することができます。



【アクティビティルーム】

アクティビティルームには、バランスボール・ストレッチポール等、ストレッチをサポートする器具がおいてあり、鏡を見てご自身の体をチェックしながら運動できます。


【ランニングマシーン】

 アクティビティルームに隣接する部屋のランニングマシーン。

ご自身のペースに合わせて歩いたり走ったり、脈をチェックしながら負荷を調整できます。


フロアには、筋肉を鍛えるためのいろいろな機器が置いてあります。


【レッグカール】

膝をまげて、もも裏の筋肉を鍛えるマシーン。


【レッグエクステンション】

膝をのばし、ももの前の筋肉を鍛えるマシーン。


【ケーブルマシン】

様々な動きで、胸・背中・足・お尻など、体のいろいろな部位をターゲットにできます。


【スミスマシン】

スミスマシンは、バーベルがレールに固定されており、このレールに沿ってバーを上下に動かすことができるトレーニングマシンです。立った姿勢はもちろん、ベンチと一緒に使うことで、座った姿勢や寝た姿勢でもトレーニングが可能。そのため、幅広いエクササイズを行うことができます。トレーニング初心者でも、セーフティーバーがあることによって正しい動きをより安全にやりやすくしているマシーンで、女性でも扱いやすくなっています。



編集後記:藤林さんは、今でも野球を続けていて、朝野球チーム「イレギュラーズ」のメンバーでもあります。そんな野球好きな藤林さんは、スポーツを頑張る人たちのサポートにも力を入れていきたいとのこと。「Action」が藤崎町の新たな魅力スポットになるよう応援していきます。


取材日:令和5年10月26日(木)

執筆者:移住定住コーディネーター 桜庭

閲覧数:345回

Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page