top of page
  • 藤崎町 移住支援担当

朝野球大会 4戦目!!

 令和5年5月27日(土) 朝野球大会 4戦目が行われました。今日は、ちょっぴり岩木山に雲がかかっていましたが、野球をするにはちょうど良い気温でした。選手の皆さんは、試合開始まで肩慣らしをしています。5時30分になり、いよいよ「三浦組 ✖ アントルメサトウ野球団」の試合開始です。


【写真:岩木山をバックに試合スタート】


◇対戦の様子

 今日の先攻は三浦組です。三浦組は1回の表、フォアボールでランナーを出すもヒットが出ず得点できませんでした。


【写真:三浦組 フォアボールを選ぶ水木さん】

 

 その裏、アントルメサトウ野球団は、最初の打者が三振で倒れるも3本連続ヒットで満塁とし、その後フォアボールで1点をもぎ取りました。


【写真:アントルメ レフト前ヒットで出塁する木村さん】


 2回表は、三浦組の猛攻が見られました。最初の打者がフォアボールで出塁後、6番打者の念代さんがライト前ヒット、8番打者:斎藤さんがレフトに2ベースヒット、その後フォアボールで連続でランナーを送り出すと、さらに2番打者の水木さんのツーベースヒットで計3点を得点しました。


【写真:三浦組の攻撃】


 これを追いかけた2回の裏ですが、残念ながらアントルメは点を追加することができませんでした。


【写真:アントルメサトウ野球団の攻撃】

 

 しかし、3回表を0点で抑えたアントルメは、その裏で3番打者藤本さんのライト越え3ベースで1点を返します。3回終わって3対2です。アントルメは、1点を追いかける図となりました。


 4回表、三浦組の攻撃では2番打者がレフト前ヒットで出塁すると、すかさず3番打者がライト越えの2ベースで1点を追加します。さらに、6番打者のレフト前で1点を追加し、その差を3点と広げました。その裏アントルメは、ヒットでランナーを出すも追加点を取ることができません。

 

 そして迎えた5回表、三浦組は攻撃の手を緩めず、9番打者、1番打者、2番打者と3連続2ベースヒットでさらに2点を追加しました。いよいよ最終回の攻撃となったアントルメは、3番打者がレフト前ヒットで出塁するも点に結び付かず、試合終了です。


◇試合結果 

結果は「三浦組 7-2 アントルメサトウ野球団」でした。両チームともお疲れ様でした。



◇本日のヒーロー


 写真は左から、本日の勝者「三浦組」の小山内さん、念代さん、水木さんです。皆さん2塁打を打って活躍された方々です。他にも福田さん、浅利さん、菊池さんが2塁打を打ったのですが、早々に帰途につかれたということで、写真を撮りそびれてしまいました。今日は、三浦組の皆さん大活躍でした。


【写真:三浦組 2塁打を放った小山内さん、念代さん、水木さん】


 本日は惜しくも負けてしまった「アントルメサトウ野球団」ですが、本日ただ一人の3塁打を打った藤本直哉さんです。


【写真:アントルメサトウ 3塁打を放った藤本直哉さん】

 ほかにもチャンスはあったのに決められなくて残念だったと語る藤本さん。


 試合も4戦目に入り、少しずつ試合の流れがつかめるようになってきました。でも、試合に見入ってると写真を忘れてしまったり、まだまだ慣れないことばかり。明日はこそは。と毎回思って臨んでます。


取材日:令和5年5月27日(土)

執筆者:移住定住コーディネーター 桜庭 幸子

閲覧数:74回
記事: Blog2 Post
bottom of page